新着情報 テーマカテゴリ 全カテゴリバイオテクノロジー医学・薬学農林水産・食品環境・エネルギー素材機械情報・通信エレクトロニクス航空・宇宙大気・海洋経済・経営・政策・法律土木・建築社会・文化・教育基礎科学 ごあいさつ ご利用にあたり 検索方法 プライバシーポリシー ご意見・ご質問 実例集 見つからない場合は? DUCRホームページへ トップページ geta_logo
print
印刷時に縮小されてしまう場合などにご利用ください。

整理番号 3946   (公開日 2007年05月11日) (カテゴリ 環境・エネルギー素材情報・通信
地球表層の岩石分布と化学組成に関するデータ収集と鉱物資源探査への利用
●内容 地球科学・資源地質学を専門とするこの研究室では、長年にわたり世界各地の地質調査や海洋調査などの野外調査・試料採取・化学分析などの豊かな経験と実績を有しており、地球表層の岩石分布や岩石中に含まれる元素の化学組成に関する多くのデータを蓄積している。これらのデータを更に広範囲に体系的に収集・分析しデータベース化することにより、特定の金属資源の供給源の候補地を効率的に見出すことが可能となり、例えば資源確保が懸念される希土類元素をはじめとするレアメタルの新たな鉱床の探索を効率的に行うことなどが大いに期待される。このような研究に興味を有する鉱物資源製造・供給会社はもとより商社など幅広い企業からの支援・連携を希望している。
●研究者
教授 加藤 泰浩
大学院工学系研究科 エネルギー・資源フロンティアセンター
mail
上記内容は、各研究者へのインタビューをもとに東京大学 産学協創推進本部で骨子をまとめたものです。
本件に関する共同研究等のお問い合わせは、左のバナーをクリックしてください。スタッフがお問い合わせをお受けいたします。