新着情報 テーマカテゴリ 全カテゴリバイオテクノロジー医学・薬学農林水産・食品環境・エネルギー素材機械情報・通信エレクトロニクス航空・宇宙大気・海洋経済・経営・政策・法律土木・建築社会・文化・教育基礎科学 ごあいさつ ご利用にあたり 検索方法 プライバシーポリシー ご意見・ご質問 実例集 見つからない場合は? DUCRホームページへ トップページ geta_logo
print
印刷時に縮小されてしまう場合などにご利用ください。

整理番号 4374   (公開日 2007年12月17日) (カテゴリ 情報・通信社会・文化・教育
歴史資料などの高精細デジタル画像情報処理技術とその活用に関する共同開発
●内容 情報学環馬場研究室では、絵地図や絵巻物などの画像資料を高精細なデジタルデータに変換し、かつ、それらの画像データの閲覧や編集を容易にするアプリケーションシステムの開発を行っている。これらのシステムは教育・研究活動や文化産業、さらに地域振興などにおける活用が想定されており、現在までに多くの成果を得ている。その成果のひとつとして、高精細画像閲覧ソフトウェア「iPalletnexus」を公開し、すでに実装の段階に至っている。このソフトウェアは、画像ファイルの閲覧にとどまらず、画像内容の比較機能や、必要情報を付加できるアノテーション機能、コンテンツのネットワーク上での編集機能などを備えている。また、拡張性にも優れ、同機能はMacromedia Flashのプラグインを用いインターネット上で公開することが可能である。これらのことから大容量の画像データがアーカイブ化される多くの分野(地理情報、医学情報、工業デザイン、歴史情報など)での応用利用が期待されている。今後、さらに利便性を上げることを目指して、必要なツール、システム化技術、ネットワーク化技術などの開発を進める予定であり、関心を有する企業との共同開発を希望している。
●研究者
教授 馬場 章
大学院情報学環 文化・人間情報学コース
●画像


クリックで拡大

図1 デスクトップ版のiPalletnexusで表示される高精細絵地図
(C) 馬場 章

図2 インターネット上で公開された高精細画像コンテンツ。インターネット上においても、画像の拡大・縮小、電子付箋の賦与が可能である。
(C) 馬場 章
mail
上記内容は、各研究者へのインタビューをもとに東京大学 産学協創推進本部で骨子をまとめたものです。
本件に関する共同研究等のお問い合わせは、左のバナーをクリックしてください。スタッフがお問い合わせをお受けいたします。